ゆいぺーじ

大人になってもわくわくしていたいモノノフのブログ

快活クラブの女性専用エリア「Villa」が一人旅の宿に超おすすめ!

スポンサーリンク

f:id:yuipe:20180923214946j:plain

こんにちは!漫画もネットも大好きなゆいぺです(0ω0)

先日思いつきでふらっと一人旅に行ってきました。宿の手配もせず飛び出して、ホテルに泊まるお金もなかったので、目的地付近のネカフェを探してみると…

地元の快活CLUBにはない女性専用エリアがあると言うじゃないですか!!!!


気になったので実際に一泊利用してきました♪

ネットカフェ(いわゆる漫画喫茶)なのでネット環境◎・漫画読み放題なのはもちろん、ドリンクバーに無料朝食、さらにヘアアイロンやマッサージ機まで借りられる超快適空間でした!

 

この記事では実際に体験したことをもとに

  • ネカフェの女性限定エリアってどんな感じ?
  • 本当に安全?セキュリティーは?
  • いくらで泊まれるの?

という疑問にお答えしていきます(*・ω・)ノ

 

快活CLUB女性専用エリアの特徴

今回わたしが行ったのは快活CLUBの郡山安積店!
入口正面の階段の上に、女性専用エリアの入口がありました。フロントからも良く見える位置なので安心です。

しかもこの入口、ICカードがないと開かないセキュリティーゲートになっているんです!

f:id:yuipe:20180923213654j:plain


受付の際に渡されるICカードを入口にあるパネルにかざすことで扉が解錠されます。これなら男性が入ってくることはまずないでしょう。退室するときにカードを忘れると自分も入室できなくなってしまうのでそこだけ注意です!w


女性エリアの中は一般的なネカフェのイメージとは少し違い、白を基調とした明るく綺麗な空間でした。

席はリクライニングとフルフラットがありますが、宿泊利用にはフルフラットシートがおすすめです!
しかし中に入ると扉が透明だったので(汗)、ブランケットをかけてギリギリプライバシーを確保!w

 

女性専用エリアならではのポイントはこんな感じ↓

  • 各ブース内に大きめのミラーがある
  • 低反発クッションと女性専用ブランケット
  • 防水キーボードと小型マウス
  • ナノケアスチーマー・マッサージクッション・2WAYヘアアイロンが無料レンタルできる

 

特にヘアアイロンが借りられるのは超ありがたかったです!

 

宿泊するのにかかる金額

快活CLUBの料金は店舗毎に異なります。詳細は公式サイトから利用したい店舗を検索して確認してみてください。

→快活CLUBの公式サイトはこちら

 

参考までにわたしが利用した郡山安積店では、ナイト8時間パック(PM6:00~AM4:00までのご入店から8時間)で税込1,543円+週末利用で103円の計1,646円でした!

 

※快活CLUBの会員でない人は、最初に入会金がかかります。


宿泊利用ならナイトパックがおすすめですが、8時間を過ぎてしまった場合でも快活CLUBでは自動的に一番お得なパック料金に切り替わるシステムになっています。
途中のブース移動もできるので朝からカラオケで一曲!なんてこともできちゃいますね!


ブース料金にはドリンクバーの利用も含まれているのでかなりお得ですよねこれ。コーヒーやソフトドリンクに加えスープとかもありますからね。なんならソフトクリームもありますしね。

さらにありがたいのが無料モーニング!6:00~10:00限定で、量は少ないですが寝起きには十分です。

f:id:yuipe:20180923212732j:plain

 
無料モーニングの2倍あるWモーニングでも108円と非常にリーズナブル。
朝うどん・朝カレー・朝納豆セットなど朝食にぴったりなメニューもとにかく安い!もちろん朝からがっつり食べるのもアリです(^。^)

 

実際に女性専用エリアに泊まった感想

 

もともとネカフェ好きなわたしは、漫画・ネット・ドリンクバーだけでも個人的には大満足ですw

が今回は「女一人で一晩過ごす」という前提があったので、やっぱり普通のブースではちょっと不安で、セキュリティーばっちりの女性専用エリアは安心感が半端なかった…!

それから旅先での宿泊ということで、翌日行く観光地の情報などもゆっくり調べることができたのが良かったです。観光情報誌も見れました。

クッション・ブランケットもあるし寝るのには何も困らなかったですね。店舗によってはシャワーもあるので普通にホテル代わりにできますよ~。
完全個室ではないですが、もちろん鍵のかかる金庫(貴重品入れ)もあります。

 

デメリットをあげるとしたら、物音はやっぱり気になりますね。いびきが聞こえたり早朝に隣の目覚ましで起こされたりというのは我慢するしかないです。。
物音が気になってしまう人、それからちゃんとしたベッドで寝たい人にはおすすめできません。

 

個人的には居心地よすぎて寝坊してももったいないし早起きできて良かったかなっていうポジティブ解釈をしています!

2,000円以下で安心して眠ることができて、朝食・ドリンクバー・スマホの充電が確保できたのでかなり満足です(*´▽`*)

快活CLUBでの宿泊まとめ

  • 女性専用エリアはICカード必須でセキュリティー◎
  • 女性専用ならではの空間とサービス
  • ナイト8時間パックで税込1,646円※店舗による
  • ドリンクバー・モーニングが無料!
  • もちろん漫画読み放題・ネットし放題

 

今回女性専用エリアに初めて泊まりましたが、セキュリティー面で安心できたのがかなりポイント高いです。店舗によっては女性専用エリアがないところもあるので事前にチェックしてから行きましょう!!

女性エリアではないですが、複数人で泊まるならリビングルームもおすすめです。

 

ちなみにどちらも栃木県の店舗にはありません!なぜなのか!!

 

快活クラブのえらいひと、女性エリア全店標準装備にしてください()

 

【快活CLUB公式サイトはこちら↓】
快活CLUB | コミック&インターネットカフェ・ダーツ・カラオケ・ビリヤード

 

【一人旅の記事はこちら↓】

www.yuipe.com

スポンサーリンク