ゆいぺーじ

大人になってもわくわくしていたいモノノフのブログ

モノノフブロガーゆいぺのプロフィールと略歴

スポンサーリンク

f:id:yuipe:20171125020616j:plain

閲覧いただきありがとうございます。

当ブログ『ゆいぺーじ』を運営している、ゆいぺと申します(0ω0)

 

この記事では簡単な自己紹介と生い立ち、そしてわたしがブログを書いている理由・ブログで伝えたいことなんかを書いています。

 

 

ゆいぺの基本データ

f:id:yuipe:20180127141538j:plain

ゆいぺ♀(@yuipeblog

1994年12月6日生まれ
栃木県出身・在住

高校を卒業し新卒で入った会社が3年で倒産、その後販売員として好きな仕事をするも、働き方に疑問を持ち退職、現在失業保険を受給しながら人生を見つめ直している23歳

最近はブログとランサーズでライティングスキル鍛えてます。

イラスト・デザイン勉強中

 

趣味は絵を描くこと
楽しいこと・美味しいものを食べること・寝ることも大好き

楽観的でポジティブ・好奇心旺盛な性格

好きなものはももいろクローバーZ・ゆるキャラ・サンリオ・深夜アニメ


本気で金欠なので何かください(乞食)→ゆいぺのほしいもの

 

将来の夢はOLだった学生時代

f:id:yuipe:20180127184346p:plain

小学生からオタクだったわたしは、中学生になって立派な(?)腐女子になりました。

当時ぺんたぶさん(@pentabutabu)の「腐女子彼女。」というブログが大好きで、趣味も充実していて素敵な恋愛をしている二人の関係性にすごく憧れていました。本や漫画にもなっています。

 

今思えばそのときからブログにハマっていたんですね。

影響されやすいわたしは、漫画版腐女子彼女。の結子さんに憧れてOLになりたいと思うようになりました。

勉強は嫌いでしたが成績は平均+@くらいだったので、特に受験勉強をすることもなく自分が行けるレベルの中から地元の商業高校に進学。

 

この頃はイラストをpixivにアップしたり自分で携帯サイトを作って二次創作小説を書いたりしていました。

ブログもyahooブログ、エムブロ、fc2ブログなどいろいろやりましたね…。

ジャンルがジャンル(BL)だったので流行っていたamebaやCROOZの波には乗らず影でひっそりやっていました(⌒-⌒;)

 

高校でも成績はだいたい平均くらいでしたが、簿記などの資格を(学校の方針で強制的に)とったのでそれを活かしてそのまま事務職に就きました。

就職活動も周りが何度も面接練習を繰り返している中ギリギリまで何もしていなかったわたし。

 

勉強や就活など「やりたくないこと」には時間をかけたくないって意志が強かったです。

 

「安定」だと思っていた正社員時代

f:id:yuipe:20180127154915p:plain

18歳で入社したのは地元のハウスメーカー。

休みが希望制(基本土日)で残業なし、人間関係も良好で、給料が安い以外はめちゃくちゃいい会社でした。

 

そこで事務職をやって1年が過ぎた頃、仕事に少し疑問を持つようになりました。

毎日同じようなことの繰り返しで、パソコンの画面とにらめっこする日々。

 

当時19歳。社会人だけど、大人じゃない。

このときにももクロの「空のカーテン」を聴いて、大人になる前にもっと笑いたい”というフレーズがグサリと刺さりました。


とはいえ「とりあえず3年」「安定」という言葉の呪縛に捕われ何も行動しないまま時が過ぎていきました。

 

で、結局3年たたないうちに会社が倒産。

 

▼関連記事

>>安定って何だっけ?新卒正社員で入社した会社が倒産して気付いたこと

 

正社員で入って「安定」を手にしたはずが、その肩書きは唐突に消え去りました。

もともと仕事に疑問を持っていたわたしは、この機会を逃すまいと自分のやりたいことの道に進みます。

 

 

自分を見つめ直した契約社員時代

f:id:yuipe:20180127152348p:plain

最初の会社が倒産したあと、すぐに再就職したのはキャラクター雑貨を販売するショップ。
レジや接客・在庫管理などを行う契約社員として入社しました。

 

職場は同年代の女の子ばかりだったし、好きなものに囲まれて働くのも本当に楽しかったです。

好きなものを通して、たくさんの人に笑顔を届ける、という部分ではとてもやりがいのある仕事でした。

 

そうして楽しく続けていた仕事ですが、これも1年経った頃から疑問を持ち始めます。

休みが極端に少ない訳ではありませんでしたが、定休日がある訳でもなくGWやお盆、年末年始も営業していたので、なかなか希望通りの休みはとれません。

ライブのチケットをとっていたのに休みがとれなかったときは、もはや一体何のために働いているのか分からなくなりました。

カウントダウンライブなんて夢のまた夢で、大晦日も福袋の準備で年をまたぐギリギリまで作業。

その後も疲れて寝落ちすることが多くなって、だんだんと最初の頃に感じていた「楽しさ」はなくなってしまいました。

 

この仕事を続けている限り、カウントダウンライブに行くことも、お正月をゆっくり過ごすこともできない。友達との休みも合わない。行きたいライブにも旅行にも行けない。

そう思ったとき、わたしは辞めることを決意しました。

 

▼関連記事

>>サービス業にも連休ください 

>>晴れてニートになりました。今後の方針と目標

 

自分のやりたいことを追及していきたい←イマココ

f:id:yuipe:20180127181553p:plain

「仕事を辞める」というのを意識し始めたとき、結局自分には事務が合ってるのか接客が合ってるのか…もう何をしたらいいのか分からなくなったので、とりあえずネットで片っ端から情報収集をしていました。

 

そこで目に入ったのが「働かない生き方」というキーワード。

厳密には働いていない訳ではありませんでしたが、フリーランスで遊ぶように働くプロブロガーの存在を、このとき初めて知りました。

こんな風に毎日楽しく生きていきたい、と強く思いました。

 

仕事をしながら毎日のようにブログを読み漁り、新たな知識や考え方を取り入れまくりました。自分と向き合い、どんな人生を歩みたいのか、どんな働き方をしたいのか、考え続けました。

 

…19歳のときに、胸に刺さったあのフレーズ。

“大人になる前にもっと笑いたい わくわくしていたい夢を叶えたい”

この曲は多分、進路に悩む学生がターゲットの曲だと思うんですけど(実際リリースした当時のももクロちゃんが16~19歳)これがわたしの胸に再ヒットしました。

 

大人になったって、たくさん笑えると思うんです。

わたしは大人になっても、死ぬまでずっと笑っていたいし、わくわくしていたい。そして夢を叶えたい。そう思いました。

 

やりたくないことを我慢してやり続けるのはわたしらしくない。

わたしは、わたしの、本当にやりたいことをやっていきたいんです。

そのための第1歩として、このブログを開設しました。

 

自分に何ができるのか、この先どうなっていくのか、まだまだ分からないことばかりですが、できることから一歩ずつ進んでいきたいと思っています。

 

 

将来の夢は「笑顔が止まらない毎日」 

 


今後のゆいぺに乞うご期待!

 

 

ゆいぺのSNSはこちら!

Twitter

ゆいぺ(@yuipeblog)
更新情報や日々感じていることなどを呟くアカウント
感想など気軽にリプくれたらものすごく嬉しいです(*´ω`*)

ゆいっぺ(@yui3895)
ももクロのことしか呟いてないアカウント
モノノフさんはお気軽にふぉろみー!

Instagram

yui(@yuippeko)
主に栃木県内のグルメ、カフェを発信してます
気まぐれで一眼レフの写真ものせてます

 

ゆいぺ(@yuipe_illust)
1日1枚イラストをアップしています

 

初めましての方におすすめの記事はこちら!

こちらの記事で最初に読んでほしい10記事を紹介しています。

まだ読んでいない方はぜひご覧ください(*^^*)

www.yuipe.com

 

\フォローしてね/

スポンサーリンク