ゆいぺーじ

大人になってもわくわくしていたいモノノフのブログ

ゆいぺのプロフィールと経歴

f:id:yuipe:20171125020616j:plain

閲覧いただきありがとうございます!

当ブログ『ゆいぺーじ』を運営している、ゆいぺと申します(0ω0) 


このページではわたしのプロフィールと経歴を紹介しています。

ちょっと長いので読みたいところだけ読んでください!笑

 

ゆいぺの基本データ

f:id:yuipe:20180127141538j:plain

ゆいぺ@yuipeblog

1994年12月6日生まれ
栃木県出身・在住

高校を卒業し新卒で入った会社が倒産したことをきっかけに、好きなことをして自由に生きていく人生にシフトチェンジした23歳のポジティブ自由人

美味しいものを食べるのが何よりの幸せ

現在はカフェで働きながら、ブログとイラストに力を入れて活動しています。

お仕事の依頼もお待ちしています↓
イラスト依頼について - ゆいぺーじ


<ストレングス・ファインダー>
収集心・ポジティブ・適応性・調和性・内省

<好きなもの>
ももいろクローバーZ(百田夏菜子さんを推しています!)
ゆるキャラ
サンリオ
アニメ

<欲しいもの>
そっ|ω0)っゆいぺのほしいもの

 

ゆいぺのこれまで

将来の夢はOLだった学生時代

f:id:yuipe:20180127184346p:plain

兄の影響で小中学生のときからオタクだったわたし。

ぺんたぶさんの「腐女子彼女。」というブログが大好きで、趣味も充実していて素敵な恋愛をしている二人の関係性にすごく憧れていました。

本や漫画、映画にもなっているので知っている人も多いと思います。

 

f:id:yuipe:20180130230051j:plain

わたしも結子さんみたいなOLになりたい!

影響されやすいわたしはこのときからOLを目指すようになります。


勉強は嫌いでしたが成績は平均+@くらいだったので、特に受験勉強をすることもなく就職に強い地元の商業高校に進学。

この頃は好きなキャラクターのイラストをpixivにアップしたり、自分で携帯サイトを作って二次創作小説を書いたりしていました。
 

高校でも成績はだいたい平均くらいで、何かに一生懸命になることもときめく恋愛をすることもなく終了。

見た目から真面目で大人しそうな子に見られることが多かった(今もわりとそう)なんですけど、中身は面倒くさがりでコミュ障なただのオタク、、、

授業中は絵描いてるか寝てるかだし、就職活動も周りが何度も面接練習を繰り返している中、ギリギリまで何もしていませんでした。


高校に来ていた求人の中にはやりたいと思える仕事も入りたいと思える会社もなくて、結局消去法でなんとなく選んだ地元企業に就職。


「OLになりたい」って心から思っていたわけじゃなくて、本当は夢を持つことを最初から諦めて、ただ流されて生きてただけだったんだと思います。

 

「安定」だと思っていた正社員時代

f:id:yuipe:20180127154915p:plain

高校を卒業して18歳で入社したのは地元のハウスメーカー。

休みが希望制(基本土日)で残業もなく、人間関係は良好と、給料は安かったけどめちゃくちゃいい会社でした。


そこで事務職をやって1年が過ぎた頃、仕事に少し疑問を持つようになりました。

毎日同じようなことの繰り返しで、パソコンの画面とにらめっこする日々。

f:id:yuipe:20180130231020j:plain

わたし、このままでいいのかな・・・

仕事への不満はなかったけど、なんとなくモヤモヤを感じることが多くなりました。


当時19歳。社会人だけど、大人じゃない。
同い年の大学生がすごく楽しそうに見えて羨ましかった。

このときにももクロの『空のカーテン』という曲がめちゃくちゃ刺さってライブで号泣します。


とはいえ「とりあえず3年」「安定」という言葉の呪縛に捕われ何も行動しないまま時が過ぎていきました。

3年目には後輩もできてなんだかんだ会社に愛着もあったし、当時のわたしには「正社員」という肩書きを捨てる勇気なんてありませんでした。


そうして「安定」を盲信して貯金もろくにせずに働き続けた結果、会社が倒産。


やばいと思って副業を始めようとした頃にはもう遅いっていう。

▼関連記事
>>安定って何だっけ?新卒正社員で入社した会社が倒産して気付いたこと

 

f:id:yuipe:20180130230051j:plain

会社がなくなったのはもうどうしようもないし、どうせならこの機会に事務は辞めてもっと楽しい仕事をしよう!

 

 

やりたかった仕事で毎日楽しいはずだった契約社員時代

f:id:yuipe:20180127152348p:plain

職を失ってから約1か月後、キャラクター雑貨を販売するショップに契約社員として入社しました。

職場は同年代の女の子ばかりでうまくやっていたし、好きなものに囲まれて働くのは本当に楽しかったです。


しかしその仕事も、1年が経った頃から少し疑問を持ち始めます。

わたしが働いていたお店はシフト制で365日休みなしのお店だったので、連休がほとんどとれませんでした。


地元から離れて一人暮らしを始めたこともあって、どうしても職場と家の往復をするだけの毎日になってしまったんです。

そんな日々の中で、一番の楽しみにしていたももクロライブの休みがとれなかったときは、悔しくてめちゃくちゃ泣きました。

f:id:yuipe:20180130230605j:plain

わたし、いったい何のために働いてるんだろう・・・

大晦日も福袋の準備で年をまたぐギリギリまで残業するので、カウントダウンライブなんて夢のまた夢。

仕事内容や人間関係にも変化があって、次第に楽しさよりもしんどさが上回るようになっていきました。


この仕事を続けている限りお盆やお正月をゆっくり過ごすことはできないし、友達との休みも合わない。行きたいライブにも、旅行にも行けない。


そう気付いたとき、わたしは退職を決意しました。

 

▼関連記事

>>サービス業にも連休ください 

>>晴れてニートになりました。今後の方針と目標

 

自分のやりたいことを追及した派遣・ニート時代

f:id:yuipe:20180127181553p:plain

販売職を辞めることを意識し始めたとき、結局自分には事務が合ってるのか接客が合ってるのか…もう何をしたらいいのか分からなくなったので、とりあえずネットで片っ端から情報収集をしていました。


そこで目に入ったのが「働かない生き方」というキーワード。


実際には働いていない訳ではありませんでしたが、フリーランスで遊ぶように働くプロブロガーの存在を、このとき初めて知りました。

これまで狭い視野でしか物事をとらえられていなくて、安定を求めて生きてきたわたしにとって、彼らの生き方はとても魅力的でした。


仕事をしながら毎日のようにいろんなブログを読み漁り、新たな知識や考え方を取り入れまくりました。自分と向き合い、どんな人生を歩みたいのか、どんな働き方をしたいのか、考え続けました。


そうしているうちに思い出したのが、19歳のときに刺さった『空のカーテン』 の歌詞。

3年経ってわたしは大人になってしまったけど、大人になったって、たくさん笑えると思うんです。


わたしは大人になっても、それこそ死ぬまでずっと笑っていたいし、わくわくしていたい。たくさん夢を叶えたい。



そんな思いでこのブログを始めました。


退職してから地元に戻って一度派遣の仕事をやりましたが、やはり事務職は退屈で満足できませんでした。

f:id:yuipe:20180130230547j:plain

どうせやるなら楽しくてわくわくする仕事!

やりたくないことを我慢してやり続けるのはわたしらしくないんです。

わたしは、わたしの好きなことを、本当にやりたいことをやって笑って生きていきたい。


もっと自由に、自分らしく←イマココ!


飽き性のわたしは、毎日同じことの繰り返しじゃ楽しく生きられない。


だから会社員になることは諦めました。


好きなことを発信するブログ、在宅で好きな時間にできるイラストやライティング、そして美味しいごはんとスイーツを提供するカフェでの仕事。

しばらくはそんな感じでやってみようと思います。


世間の常識や既存の価値観にしばられず、もっと自由に、自分らしく生きていきます!


f:id:yuipe:20180130225854j:plain

よろしくお願いします!!

 

 

ゆいぺのSNSはこちら!

Twitter

ゆいぺ(@yuipeblog)
更新情報や日々感じていることなどを呟くアカウント
感想など気軽にリプくれたらものすごく嬉しいです(*´ω`*)

ゆいっぺ(@yui3895)
ももクロのことしか呟いてないアカウント
モノノフさんはお気軽にふぉろみー!

Instagram

yuipe(@yuippeko)
日常垢
美味しいごはん情報をメインに発信しています

 

ゆいぺ(@yuipe_illust)
イラスト垢

 

お問い合わせ

感想・質問はTwitter(@yuipeblog)のリプライやDMでも受け付けています。

 

また、お問い合わせフォームもご用意してますのでこちらもご利用ください。

www.yuipe.com

 

初めましての方におすすめの記事

こちらの記事で最初に読んでほしい10記事を紹介しています。

まだ読んでいない方はぜひご覧ください(*^^*)

www.yuipe.com

 

\フォローお待ちしてます/

スポンサーリンク